市立札幌病院前 ひゃくまち眼科

札幌市中央区の眼科 市立札幌病院前ひゃくまち眼科

〒060-0011
北海道札幌市中央区北11条西15丁目2-1サンエーアインビル1F
TEL 011-757-2100
▲Mobile Site
トップページ»  近視抑制治療

近視抑制治療

お子さんの近視リスクは?

My kid's Visionは6つの質問からお子さんが近視になるリスク、または近視が進行するリスクを推察しアドバイスするオンラインツールです(無料)

My kids Vision で検索

https://www.mykidsvision.org/ja-JP

オルソケラトロジーとは

オルソケラトロジーとは

はじめに

オルソケラトロジーは、特殊なデザインをもつハードコンタクトレンズ(HCL)を

用いて、角膜形状を変化させ近視を軽減、矯正する方法です。

 
軽い乱視にも有効です。
高い酸素透過係数(Dk)値の酸素透過性HCLを使用するため、夜間就寝中のみ装用し、日中は裸眼で生活できるという利点があります。
アメリカでは2002年にFDAによって許可がおりており、全世界で急速に普及中の画期的な治療法です。
2017年12月、日本コンタクトレンズ学会よりオルソケラトロジーのガイドライン
(第2版)が発表されました。ガイドラインはこちらをご参照下さい。

使用方法は簡単です
「夜寝るときに」 コンタクトレンズをつけるようにオルソケラトロジーの特殊コンタクトレンズを装着し、そのまま普段どおりお休みください。
「朝起きたら」 レンズをはずします。
視力が一時的に回復し、日中は裸眼で生活が可能です。

個人差がありますが、数時間のテストレンズ装用で1.0以上となることも稀ではありません。また、3ヶ月~半年くらいで安定期に入り、毎日装用しなくても隔日装用などで良好な結果を得られる方もいらっしゃいます。

そのしくみは
オルソケラトロジーは、高酸素透過性ハードコンタクトレンズを用いて、角膜を傷つけずに角膜の屈折異常を正常に形づける矯正療法のことです。オルソケラトロジー(Ortho-Keratology)は、「整った(Ortho)」「角膜(Kerato)」「学問(logy)」という意味があり、米国では30年の歴史を持つ画期的な療法であり、世界で多くの人が治療を受けている安全性の高い治療法です。

治療で使用する特殊なコンタクトレンズは、弾力性のある角膜を平らな状態に近づけて、近視を矯正します。夜寝ている間にレンズをつけると、就寝中に角膜の形が矯正されていますので、朝起きてレンズをはずした後は、一定の期間は視力は回復した状態が続くので、快適な裸眼生活を送ることができます。

※矯正効果には個人差があります。


オルソケラトロジーとは

特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズを用い、角膜の形状を矯正し、視力を回復させる角膜矯正療法のことです。

特殊なデザインの高酸素透過性コンタクトレンズを用い、角膜の形状を矯正し、視力を回復させる角膜矯正療法のことです。

[就寝前]
就寝前にレンズを装着






[睡眠中]
睡眠中に角膜が矯正される





[翌日]
朝起床時にレンズを外し⇒視力回復

いままでのコンタクトレンズとは逆の使い方で、夜寝る時にレンズを装用し、朝起きて外すだけで角膜の形状が変化し視力が回復します。回復した視力は一定期間維持され、日中は裸眼でも良く見えるようになります。画期的な最新の近視矯正法として、現在世界的に注目を浴びています。

オルソケラトロジーの安全性
オルソケラトロジーは、アメリカで30年以上前から研究・施術され、現在、アメリカ・ヨーロッパ・アジアを中心に、世界各国でその安全性と効果が認められ、実施されております。レーシック等の外科的手術と異なり、レンズの装用を中止すれば、角膜の形状は元に戻りますので、安心してお使いいただけます。また、日中装用のコンタクトレンズとくらべても、夜間の装用なので、ほこり等が目に入ったりせず、レンズを紛失する心配も減るなど、安全・快適にお使いいただくことが出来、リスクは一般のコンタクトレンズと同等またはそれ以下となります。

※当院は、日本眼科学会オルソケラトロジー講習会ならびに、株式会社アルファコーポレーション、株式会社ユニバーサルビュー、株式会社テクノピアの講習会を受講し、認定を受けております。
 
-
 
※当院で扱っているオルソケラトロジー用レンズ

メニコンオルソ-K(旧アルファオルソ-K)
ブレスオーコレクト
マイエメラルド(Emerald™)

 

こんな方におすすめです
●メガネやコンタクトレンズが煩わしい方へ
職業上メガネの使用が困難であり、「時間がたつとゴロゴロする」「夕方になると充血しがち」等、コンタクトレンズの不快感から解放されたい方へ。

●裸眼でスポーツを楽しみたい方へ
野球・サッカー等のスポーツや、水泳・サーフィン・スキューバーダイビング等の水中のスポーツをされる方へ、裸眼で安全にスポーツを楽しめます。

●外科的手術のレーシック等に抵抗がある方へ
「手術なのでやはりこわい」「術後の感染症などが不安」という方へ。オルソケラトロジーなら、レンズの装用を中止すれば角膜は元の状態に戻りますので安心です。

●近視進行の抑制効果の報告があります
オルソケラトロジーを継続すると、近視の進行が抑制されます。特に角膜が柔らかい若年層の方に効果があります。現在日本でも6才~12才での治験が開始されています。

●取り扱いは簡単!
レンズの取り扱いは一般のハードコンタクトレンズと同様です。
また、夜間装用なので、日中装用のようにホコリやゴミなどが目に入ることもなく目への負担やレンズを破損・紛失するリスクも少なくなります。

治療の流れ
STEP1
(初回)


*予約不要*

専門医によるオルソケラトロジー治療の適性検査。
診察・検査の所要時間は1時間ほど、初診検査費は3千円程度です。
(健康保険適用)
 
散瞳薬を用いた眼底検査も行いますので、お車での来院はお控えください。
眼底検査の受付時間は午前11:30、午後16:30までです
 
今現在ハードコンタクトレンズを使用されている方は、角膜形状を元来の状態に戻すため、3週間使用を中止していただく必要があります。
STEP2
(2回目)


*予約制*

オルソケラトロジー治療が可能と診断された方に、個々に合ったテストレンズを選定します。
まずは、1週間無料体験をお試しください。
スタッフより、レンズ装用に関する簡単なレクチャーを行います。
検査・診察含め、所要時間は1時間ほどです。
 
レンズ貸し出し保証金として、4万円(税別)をお預かりします。
当日よりご自宅にて就寝時装用、翌日から日中の裸眼生活が始まります。
 
STEP3
(1週間後)

*予約制*

治療を希望される場合は、諸手続を行い、治療開始となります。
治療効果が見られない場合や試用を中止される場合は、試用レンズを回収し、お預かりしたレンズ保証金を返金いたします。
 

オルソケラトロジーの治療費用

初回の治療費は、両眼160,000円(税別)です。(この金額に3年間の専用レンズ貸し出し代、半年間の診療費、検査費、半年間のケア用品などが含まれます)クレジットも対応しております。

オルソケラトロジーは医療費控除の対象となります。
医療費控除の対象になりますので、10万円を越した費用は補助が得られます。詳しくはこちら↓の国税庁による回答ページをご覧下さい。
オルソケラトロジー(角膜矯正療法)による近視治療に掛かる費用の医療費控除

オルソケラトロジーレンズは、通常のハードコンタクトレンズと同様に3年を目安に交換する必要があります。
その際のレンズ再貸し出し費用は、片眼40,000円(税別)となります。
詳細につきましては、クリニックまでお問い合わせください。

>>オルソケラトロジーの問診票ダウンロードはこちら(PDFファイル)
 


市立札幌病院前 ひゃくまち眼科
011-757-2100

よくあるご質問
すぐに視力は回復しますか?
若年層の方で、比較的近視が軽ければ、1時間のレンズ装用で1.0以上に矯正出来ることもあります。年齢や近視の度合い等個人差によりますが、適応範囲の方では、ほとんどの方が1週間前後で十分な視力を得られます。
レンズの扱いは難しくないですか?
多少注意を要しますが、基本的な扱いは通常のハードコンタクトレンズと変わりません。
レンズの装用は痛くないですか?
通常のコンタクトレンズ同様、レンズに慣れるまでは装用感が気になることがあります。痛みや違和感が続く場合は、ご相談ください。
オルソケラトロジー治療はどんな人に向いていますか?
スポーツをされている方、コンタクトレンズや眼鏡の装用が煩わしい方、職業上、または、資格取得のために裸眼視力が必要な方に適しています。
オルソケラトロジー治療に向かない人はどんな人ですか?
強度の近視・乱視の方や、他の眼疾患のある方には適応出来ない場合がございます。いずれも適応検査の結果をもとに担当医師が判断いたします。

お問い合せ先
お電話番号:011-757-2100

マイオピンとは

近視の進行を抑える目薬をご存じですか?~お子様が近視でお悩みの方へ~

近視の進行を抑えるためにいくつかの試みが報告されております。
当院では、低濃度アトロピン点眼薬マイオピンを一日一回就寝前に点眼することにより、近視の進行を抑制する治療を開始しました。
※シンガポール国立大学の臨床試験で、0.01%アトロピンの近視抑制効果が証明されました。
Ophthalmology 2012;119(2):347-54


このようなお子様におすすめです
  • 軽度または中等度の近視の方
  • 6歳~12歳の学童の方
※1ヶ月から3ヶ月毎に来院し、診察・検査を受けましょう。
※本治療は自由診療となります。

 

小児の近視抑制 低濃度アトロピン治療

当院では、低濃度アトロピン点眼薬マイオピンの処方を開始しました。

近視の進行を抑制するための点眼薬
低濃度アトロピン点眼薬マイオピン

かなり前よりアトロピン点眼薬は近視の進行を抑制することが知られていましたが、瞳が大きくなるなどの副作用のため実際の診療では使われてきませんでした。
しかし、その濃度を100分の1に薄めても、近視の進行を抑制出来ることが近視国シンガポールで実証されました。
この低濃度アトロピン点眼薬マイオピンを用いて日本でも現在7大学で臨床研究が行われています。

小児の近視抑制 低濃度アトロピン治療

近視の進行と眼軸長の伸展

子どもの近視は、主に眼球が楕円形に伸びてしまう(眼軸長が伸びる)ことで、ピント位置がずれることにより生じるケースが多くあります。
近くを見ることが習慣化してしまうと近視になりやすく、一度眼軸長が伸びてしまうと戻ることがありません。
そのために眼軸長の伸びを抑えることが、近視の進行を抑制するためには重要となります。
近視の進行と眼軸長の伸展

マイオピンの特徴

・副作用がほぼ皆無の近視抑制薬です。
・近視の進行を平均60%軽減させると言われています。
・日中の光のまぶしさに影響を及ぼさないため、サングラスもほぼ不要です。
・目の遠近調節機能(手元を見る作業)に殆ど影響を与えません。
・近見視力の低下に殆ど影響を与えず、更に累進屈折眼鏡も不要です。
・毎日就寝前に1滴点眼するだけの、非常に簡単な治療法です。
・点眼薬(1本・5ml)は両眼用で1ヶ月の使い切りです。
・点眼薬はGMP(医薬品製造管理および品質管理基準)準拠の工場で製造されています。

治療は、実際の近視を治すものではありませんので治療を行った上で十分な効果が得られない場合があります。
 

マイオピンの安全性

シンガポール国立眼科センター(SNEC)のアトロピン0.01%の効能・効果及び安全性の研究(点眼を2年間継続した後によるもの)では以下のように報告されています。

・アレルギー性結膜炎及び皮膚炎の報告はありませんでした。
・眼圧に影響を与えないとの報告でした。
・白内障を形成するとの報告はありませんでした。
・点眼終了後も目の遠近調節機能の低下、また瞳孔がひらき続けてしまうという報告はありませんでした。
・電気生理学上、網膜機能に影響を与えるという報告はありませんでした。

 

対象

6歳~12歳まで、軽度~中等度(-1D~-6D)までの児童
 

治療の詳細

・毎日必ず就寝前に1滴点眼します。
・点眼薬(1本・5ml)は両眼用に1ヶ月間の使い切りとなります。(感染症予防のため残っていても破棄します)
・少なくとも2年間以上の継続が推奨されます。
オルソケラトロジーとの併用で、より近視抑制に効果があるというデータも発表されております。

 

ご注意頂く点

下記の症状、その他、不快な症状が現れた場合はただちに使用を中止し診察を受けて下さい。

・まぶしさと強い光による不快感や目の痛み
・近くの物がぼやけて見え、読み書き等近くを見る作業が困難になる
・眼の痒みやまぶたのただれ

 

費用

初回の近視の診断にかかる費用は、保険診療適応となります。
本治療は自由診療となります。(保険診療や子供医療助成制度は適応されません)

・3ヶ月毎に検査、点眼薬(マイオピン)の処方
診察料込、点眼薬3本(3ヶ月分)10,000円(税別)
・1ヶ月毎に検査、点眼薬(マイオピン)の処方
診察料込、点眼薬1本(1ヶ月分)5,000円(税別)
オルソケラトロジーと併用の場合
点眼薬1本(1ヶ月分)3,000円(税別)

 

詳しい内容はお気軽にお尋ねください。

ロートクリアビジョンジュニアEXとは

〜〜〜〜 お子様の生活で気になることはありませんか? 〜〜〜〜

                   ・日光の下で遊ぶ時間が減った
                   ・スマートフォンやゲームに熱中し室内にいることが多い
                   ・日光を1日2時間以上浴びることが少ない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

当院では臨床研究にもとづいた「クロセチン」を7.5mg配合したロート製薬のクリアビジョンジュニアEX(医療機関専売商品)の取り扱いを開始しました。

ロート クリアビジョンジュニアEX
リンク先はこちら

「クロセチン」はクチナシ由来の色素成分(ニンジンに含まれるβ-カロテンやトマトのリコピンの仲間で、カロテノイドの一種)これに近視進行抑制に関連する遺伝子の一つである「EGR-1」の発現量を増やす効果があることが世界で初めて確認されました。

治験では、眼軸長の伸長が14%抑制されるとともに、屈折度数の低下が20%抑制され、近視進行を有意に抑制する効果があることが報告されました。

今後、近視進行抑制効果のある方法として、オルソケラトロジーマイオピンと共にサプリメント摂取が選択肢となる可能性もあります。

参考文献慶應義塾大学医学部眼科学教室https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2019/1/23/28-50831/

※あくまで近視進行を抑制するものであり、近視が改善するものではありません。
ソフトカプセルに、特定原材料7品目中でエビ、カニ、小麦、卵、乳製品が含まれており、食物アレルギーのある方はご使用できません。

価格 1箱(30粒)3,000円(税別)

詳しい内容はお気軽にお尋ねください。

ロートクリアビジョンジュニアEXは、眼科でのみ購入可能です。
ロートクリアビジョンジュニアとは異なりますのでご注意ください。

あくまで近視進行を抑制するものであり、近視が改善するものではありません。

  ロートクリアビジョンジュニア ロートクリアビジョンジュニアEX
ク口セチン
含有量
0.75mg 7.5mg(ロートクリアビジョンジュニアの10倍)
臨床試験 治験は行われていません 効果が実証されました